東京都渋谷区恵比寿の女性専用鍼灸院
赤岩治療院

頻尿で冷えを感じやすい方への鍼灸治療をご紹介します。

頻尿と冷えへのお灸

気温の変化が大きく

ここ数日はかなり暑い日が続いて

いますね!

 

 

 

今日は頻尿トイレが近く冷えを

感じやすいという方への鍼灸治療

をご紹介します。

 

 

 

 

 

東洋医学で頻尿やトイレの症状を

診ていく時に中心となるのが

体内の「水」となります。

 

 

 

 

 

 

よく血流、血液の流れが気になる方は

多いのですが、

 

 

 

 

 

 

実は体内の「水」の流れも

とても大事です。

 

 

 

 

 

 

 

当院の患者さんにも

この「水」の流れが悪くなりやすく

身体の中に「湿」が溜まっている

方が多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

体内を流れる「水」が滞ると

体の冷え

むくみ

重だるさ

胃腸の不調

下痢

 

 

 

 

 

といった症状が現れやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

当院の鍼灸治療では

頻尿で過敏になった膀胱からの

神経の働きを整えながら

 

 

 

 

 

 

体内に溜まった「湿」の排出を促し

「水」の流れを改善する治療を

行って参ります。

 

 

 

 

 

 

 

湿度の高くなる梅雨の時期は

「汗」をかき辛く、

「水」が停滞しやすくなります。

 

 

 

 

 

 

湿度が高くなると

「身体が重い…」

「だるい…」

と感じる方も多いのですね。 

 

 

 

 

 

頻尿で冷えを感じやすいという方には

鍼やお灸の治療が大変おすすめです。

 

 

 

 

 

どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

赤岩治療院 鍼灸師 赤岩優子