東京都渋谷区恵比寿の女性専用鍼灸院
赤岩治療院

止まらない咳、咳止めにはこのツボ押しで解決!

ツボの名前 ツボの位置 ツボの探し方

天突

(てんとつ)

width= 鎖骨と鎖骨の間のくぼみを下に向かって押す。

尺沢

(しゃくたく)

width= 肘を曲げてできるシワの上で、真ん中に腱があるので、腱よりも右にずれたところ。

孔最

(こうさい)

width= 尺沢」から手首に向かって3寸のところ。

風邪の時や風邪の治りかけの時など、咳が止まらないと非常に苦しいですね。寝ている時に咳の発作が起こりやすいので、発作が起きたら一度起きあがって椅子に腰かけるなどしましょう。喉の痛みを伴う咳には、「天突」を。押し方に注意が必要な場所です。必ず、下に向かって押しましょう。中指の腹を鎖骨と鎖骨の間のくぼみにひっかけるようにして刺激します。急な咳には「孔最」。熱を伴う場合には「尺沢」が良いでしょう。「孔最」と「尺沢」は、どちらも「手の太陰肺経」という経絡上にあるツボです。肺に関係する風邪・呼吸・咳・鼻・喉などの症状には、この経絡にあるツボが効果的です。