東京都渋谷区恵比寿の女性専用鍼灸院
赤岩治療院

肩こり解消する方法は、このツボだった!

ツボの名前 ツボの位置 ツボの探し方

肩井

(けんせい)

width= 首を前に倒した時に出る骨と肩の関節とのほぼ中間のあたり。

手三里

(てせんり)

width= 親指と人さし指の間と肘の内側にできるシワの先端(親指側)を結ぶ線上にあります。シワの先端から親指に向かって2寸のところ。

風地

(ふうち)

width= 耳の後ろのでっぱった骨と、首の後ろの中心との中間の位置。髪の生え際で、少しくぼんでいるところ。

肩こりは、だれもが感じたことのある症状ですが、常に肩がこっていると感じていたり、長年の肩こりに悩まされているという方もかなりいらっしゃいます。肩のコリは、実際に肩の筋肉が硬く緊張していても、緊張していなくても感じることがあります。その「コリ感」を感じているのは、私達の「脳」だからです。一言に”肩こり”といえども、とても複雑ですね。私達の「脳」は同じ刺激に対しての感受性が高まるという働きがあります。常に肩こりを感じている場合、「脳」は少しの「コリ感」でも「肩がこっている~!」と認識してしまうのです。また、「脳」の複雑な働きによってコリや痛みを感じやすくなる仕組みを私達の意識が作り上げてしまう場合もあります。意識を変えていくことはとても大変に思えますが、肩がこっているなぁ~と感じた時、「本当にこっているかな?」と問いかけてみるのも1つの方法です。そして、肩こりに効果のあるツボを押して、「これで大丈夫!」「肩こりは治る」と考えて、肩に意識をし過ぎないことも大切です。