東京都渋谷区恵比寿の女性専用鍼灸院
赤岩治療院

乗り物酔い・気持ち悪さにはこのツボを!

ツボの名前 ツボの位置 ツボの探し方

労宮

(ろうきゅう)

width= 手のひらのほぼ真ん中。

内関

(ないかん)

width= 手の内側のほぼ真ん中で、手首のシワから肘に向かって2寸のところ。

乗り物酔いによる吐き気やムカムカはとても辛いものです。乗り物酔いは、内耳(耳の奥)にある三半規管の働きが関係しているようです。また、自律神経の乱れも深く関わっていますので、気持ちの面で「乗り物に酔いやすい・・・」と思っていたり、不安や心配があると本当に乗り物に酔いやすくなってしまいますので、「大丈夫!」と思う事が効果があります。「大丈夫」と思える為に、乗り物酔いに効果的なツボ押しをご紹介します。「内関」「労宮」はどちらも心を安定して不安を鎮めてくれる効果があります。どちらも押しやすい場所にありますので、乗り物に乗る前・乗っている時に押すと良いでしょう。さらに、呼吸に合わせて息を吐く時に押すと効果が高まります。普段よりもゆっくりとした呼吸を意識してみましょう。目を閉じると酔いやすい方は、なるべく遠くを見るようにしてみましょう。