東京都渋谷区恵比寿の女性専用鍼灸院
赤岩治療院

冷え性対策にツボ押し!頑固な冷えを解消

ツボの名前 ツボの位置 ツボの探し方

三陰交

(さんいんこう)

width= 内側のくるぶしから上に3寸上がったところ。骨の際にあります。

湧泉

(ゆうせん)

width= 腰に手を当てるように、人指し指を腸骨に当てて、親指を後の中心を見つけます。そこから、親指を斜め下におろしたところ。仙骨の穴。足の裏のほぼ中心にあります。かかとの方から指で触っていって最もへこんでいるところ。

関元

(かんげん)

width=

 おへそから3寸下がったところ。

冷え性の方は、夜足が冷たくてなかなか寝付けなかったり、靴下を履いていても靴の中で足がヒンヤリしていたりと頑固な冷えに悩まされている方も多いようです。また、内臓に冷えを感じているかたもいらっしゃいます。「湧泉」はその名の通り元気が湧いてくるツボです。ゴルフボールを足の裏で転がすように刺激すると簡単でしっかり刺激できます。また、「湧泉」へのお灸もおすすめです。「三陰交」は足の冷えや女性の下腹部にある子宮や卵巣に作用するツボです。こちらもお灸がおすすめです。お風呂で温まりながら刺激するのも良いでしょう。「関元」は、下腹部にあるツボですので優しく押しましょう。人指し指・中指・薬指の三本の指の腹を使って、呼吸に合わせてゆっくり押します。「関元」もお灸がおすすめです。「関元」の辺りに、カイロを貼るのも良い方法です。※低温やけどには注意しましょう